フラ。ボディ& スピリット

2020 年 11 月 2 日

この記事の制作のために洞察を提供してくれた、ワイキキ・ビーチ・ウォークの文化アドバイザー、そしてクム・フラであるブレイン・キア(Blaine Kia)に感謝の意を述べます。

揺れる腰、優雅な手振り、しなやかな足取り以上に、フラは ハワイ諸島の歴史を体現しています 。何世紀も前、神々と人々がこの島を共有し、月の満ち欠けで時間を計っていた頃、フラが生まれました。最初の踊りは、火山の火を司る女神ペレが、妹のヒイアカにお願いをしたことに関連しています。ペレのサイクルは、フラに宗教性と娯楽性を兼ね備えたレパートリーを提供しました。リズミカルで詩的な oli (チャンツ)と規律ある動きの組み合わせは、愛と情熱、怒りと復讐、忠誠と裏切りなど、ペレの波乱万丈な性質のすべてを物語っています。

フラはハワイ独特の踊りではありますが、千年以上前にタヒチ諸島からの入植者達によりハワイに持ち込まれたリズミカルなダンスも織り交ぜられています。しかし、タヒチとハワイの交流が失われた頃から、ハワイの文化は独自のものとして進化しました。フラはその進化プロセスの中で生まれた踊りで、その叙情的な歌、喉の奥からの発声、サメの皮で作られた太鼓(パフ)、ひょうたんで出来たラトル(ウリウリ)、切れ込みの入った竹棒(プイリ)、叩き棒(カラアウ)、カチカチと音を出す石('イリイリ)、犬歯足飾(クペエ・ニホ・イリオ)などの音から踊り手達はインスピレーションを受けます。

現代のフラには2種類あり、それぞれに独自のバリエーションがあります。フラ・カヒコは衣装とテーマの面で伝統的なタイプ、そしてフラ・アウアナはより現代的なタイプのものです。フラ・アウアナは魅惑的で、長いムームーを着たあらゆる年齢の優美なワヒネ(女性)によって踊られることが多く、ハワイのバカンスを通して楽しむことができます。ただし、本当の物語が語られるのは、フラ・カヒコなのです。

古代のハワイでは、すべての物事が歌と物語の口承を通して教えられ、個人としてだけでなく、集団としての民族の血統に関する詳しい情報がそこにまとめられていました。歌を解釈して表現するための身体的な動きは、歌そのものだけでなく、過去にその歌を歌ってきた先人達を敬い称えるための教えであり、祈りでもあります。

ハワイアンミュージック やチャントと一緒に、あるメッセージを強調するために、揺れる動きは、風に揺れる木から憧れの気持ちまでを表現しています。ダンサーは、様々なストーリーテリングのフォーマットに再構成できる動きのトレーニングを受けています。手は、愛や怒りなどの考えや、月、雨、香りのよい花などの物を手話で表現します。踊りに付随する基準や儀式は存在しますが、フラは島ごとに異なります。各 halau hula (フラスクール)は、 kumu (先生)のスタイルに影響されます。この美しい表現は、座って行うノホ・ダンスと立って行うルナ・ダンスがありますが、ハワイのパフォーマンスでは、その両方が見られることもあります。

1820年以前は、男性と女性の両方が、時には一緒に、時には別々にフラを踊っていました。しかし、宣教師が到着してまもなく、男女のどちらもフラを踊ることはなくなってしまいました。霊的な意味合いを見逃し、官能を罪であると勘違いした宣教師達はこの文化に圧力をかけて封じ込み、その過程においてフラは失われる寸前でした。幸いなことに、古いしきたりが根強く残る地方でフラは守り抜かれたのです。歌と踊りを知っていた少数の人は、失われる寸前だった文化を守り、フラを文化的伝統として修復するための道を切り開きました。

カラカウア王は、戴冠式(1883)や誕生日祝い(1886)でフラを披露し、フラの練習を支援し、新しいチャントやダンスでレパートリーを増やし、フラを忘却の淵から救い出したと言われています。 

現代では、ハワイの海岸から遠く離れた場所に住む人々を含め、何百人ものハラウと何千人ものダンサー達がフラダンスを踊っています。彼らは、身体的な動きだけでなく、フラの持つスピリチュアルでアーティスティックなメッセージも学びます。こうして、失われる寸前だったこの文化的伝統は絶滅の危機から逃れたのです。クムとダンサーは最高の基準で踊りを披露し、フラを生きる芸術としてハワイの魅力を象徴する文化遺産として継承するために、その形式を順応させています。

アウトリガー・リゾートのシグネチャー・エクスペリエンスの一環として、 アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートアウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート で無料のレッスンを受けて、本物のフラの技術を自分で学ぶことができます。 ここでは、アウトリガーのカルチャー・ディレクター、アンティ・ルアナ・メイトランドと一緒に、ククイナッツ・ブレスレット作りやウクレレ・レッスンなど、その他の ハワイの文化に触れることもできます。また、ワイキキ・ビーチ・ウォークでは、毎週日曜日の朝、 、広場で無料のフラ教室を開催しています。 。これらのユニークで充実した体験は、世界中のゲストにハワイの精神を少しでも持ち帰っていただくためのものです。


登録して最新の情報にアクセス

ml?emailAddress = "scrolling =" no "style =" height:280 px; "frameborder ="0 ">>
  • 1
    目的地を選択
変更
  • ハワイアンミュージックの殿堂、『カニ・カ・ピラ・グリル』
  • 改装されたモダンな客室
  • 没入型のカルチャーアクティビティ
  • ボエジャー 47 クラブ・ラウンジ
  • ハワイ初、唯一のクラフトホテル
  • ザ・ビーチコマー・オリジナルズの本拠地
  • 「ハワイアン・アロマ・カフェ」はワイキキで最もインスタ映えするカフェとしても有名。
  • 島内最大の長さを誇るマウイ・ブルーイング・カンパニーのバー
  • ビーチフロントのロケーション
  • デュークス・ワイキキのホーム
  • ハワイ最高のライブハウス、『ブルーノート・ハワイ』
  • ボエジャー 47 クラブ・ラウンジ
  • 冒険を求めるお客様のための親密な隠れ家
  • ワイキキビーチへ簡単にアクセス
  • お得なプランをお求めのご家族連れやグループでご利用のお客様ための選択肢
  • 広々とした客室とスタジオ
  • コネクティング・ルームとキチネットを提供
  • キチネット付きの広々とした客室
  • 大人数のグループやご家族連れに最適
  • ワイキキ・ビーチやインターナショナル・マーケット・プレイスから歩いてわずか数分。
  • 施設内レストラン - 『アペティート・クラフト・ピザ&ワインバー』および『タナカ・オブ・トーキョー』
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港からわずか0.5マイルの立地
  • ペットも歓迎
  • 出張に便利 - パールハーバーからわずか数分の距離
  • ワイキキビーチに面した唯一のリゾートコンドミニアム
  • 壮大なオーシャンビューのパノラマ
  • ご家族に人気
  • 長期滞在に最適
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • 親しみやすいブティックスタイルのコンドミニアムリゾート
  • ショッピング&ダイニングエリアの『ワイキキ・ビーチウォーク』内に位置
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • トロピカルなビーチフロントに広がる38 エーカーの敷地
  • 3エーカーのアクアティック・プレイグラウンド
  • AAA 4 ダイヤモンド賞認証
  • カアナパリ・ビーチの豪華な1、2、3ベッドルーム・スイート
  • 22000エーカーの敷地を持つカパルアリゾートに位置
  • 3つのビーチと11種類のレストランから選び放題
  • オーシャン&ゴルフのルームビュー
  • 2種類の壮大なゴルフコースを提供
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • 世界的に有名なワイレア・リゾートのコミュニティ内に位置
  • 『ショップス・アット・ワイレア』やビーチまで車ですぐ
  • ワイレアで最も人気のレストランからすぐ
  • モロカイ島とラナイ島のオーシャンビュー
  • オーシャンフロントのプールが魅力
  • プライベートラナイ
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • カアナパリ・ビーチリゾートのゴルフ場に近接
  • ホエラーズ・ビレッジから徒歩すぐ
  • 3種類のスイミングプール
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • ラハイナの中心に位置するブティックスタイルのコンドミニアム
  • フロントストリートから2ブロック先
  • ショップやレストランが徒歩圏内
  • ラナイ島とモロカイ島の息を呑むような景観
  • 新しく改装されたコンドミニアム
  • 施設内のオーシャンフロント・レストラン、Gazebo (ガゼボ) レストラン
  • 2エーカーの敷地内を流れる温水の流れるプール
  • ウォータースライダーが人気
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • コテージ式のビーチフロントコンドミニアム
  • 『ポイプ・アスレチッククラブ』を無料で利用可能
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • オーシャンフロントのコンドミニアム
  • 自然石の防波堤の中にあるオーシャンプールを含みます
  • 『ココナッツ・マーケットプレイス』に隣接
ハワイ島にアウトリガーのリゾートが新登場。ケアウホウ湾を泳ぐ雄大なマンタに会えるリゾート。アクティブに遊んだ後は、スパでリラックス。ハワイ島でのバケーションをお楽しみください。
  • インフィニティ・プールと溶岩石を使ったジャグジーでゲストをおもてなし
  • ロバート・トレント・ジョーンズ Jr. 設計のゴルフコースに囲まれた立地
  • 施設内の各種レストラン
  • 5種類の施設からお選びいただけます
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • 高級店の『キングス・ショップス』と『クイーンズ・マーケットプレイス』に近接
  • ビーチコースでのゴルフ
  • 18エーカーにおよぶ海辺の敷地に所在
  • 3つのスイミングプールと2つのテニスコートを併設
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • 溶岩石の断崖絶壁に設置
  • コナ海岸のパノラマビュー
  • レストランやショップまで車で5分
  • コンドミニアムから特定の客室を選択可能
  • ビーチフロント・ブレ
  • 無料のビーチサービス
  • カヴァの儀式でゲストを歓迎
  • ウッドカービングのゲストアクティビティ
  • メケの伝統的な歌と踊りを楽しむ
  • ビーチフロント・ブレ
  • メイメイ・ベビーシッターサービスの提供
  • タライのバトラーサービスも利用可能
  • ナンバー1のファミリーリゾート
  • 圧巻の火渡りの儀式
    • ラグジュアリーなビーチフロント・スイート
    • モーリシャスラムのテイスティング体験
    • セガの音楽に合わせて踊る
    • プライベートビーチでリラックス
    • 無料のキッズクラブ
    • ラマイビーチのビーチフロントにあります
    • プール2面
    • フィットネスセンター
    • レストランと室内での食事
    • 2つの会議室
    • バンサックビーチのビーチフロントにあります
    • プール
    • フィットネスセンター
    • レストランと室内での食事
    • 2つの会議室
    • スリンビーチにあります
    • ブティックリゾート
    • プール2面
    • レストランと室内での食事
    • モルディブのラグジュアリーリゾート
    • ビーチフロントのヴィラと水上のヴィラから選択
    • 代表的なレストラン「ムードゥ・グリル」をはじめとする数多くのダイニングオプション
    • PADIとSSIのダイビングセンターを完備
    • ワイキキビーチで有名
    • ダイヤモンドヘッドクレーターのハイキング
    • パールハーバーで歴史を振り返る
    • 伝説のサーファー、デューク・カハナモクの生誕地
    • 米国唯一の王宮、イオラニ宮殿の所在地
    • 「米国で最高の島」に選出
    • ハレアカラ火山の拠点
    • 冬場の数ヶ月はホエールウォッチングが人気
    • 有名な、豊かな景色に囲まれたハナへ続く道
    • カアナパリ・ビーチの1マイルにわたる砂浜
    • 愛称は「ガーデンアイランド」
    • 緑豊かな渓谷、滝、ハイキングコースで有名
    • ハワイ諸島の中で最も多いビーチの数
    • ハワイの島々の中でもハイキングコースが最多
    • 全米最大のコーヒー農園
    • 「ビッグ・アイランド」と呼ばれることも
    • 世界で最も活発で大火山であるキラウェア火山
    • 黒砂のビーチで知られる
    • マカデミアナッツの世界最大の生産地
    • 世界最大級の望遠鏡が所在
    • ビーチフロント・ブレ
    • 本物のカルチャー・エクスペリエンス
    • ご家族向けの宿泊施設
    • ビーチ&ウォーターアクティビティ
    • サムイ島、パンガー、スリンプーケットの宿泊施設
    • 香り高いスパイスと新鮮な食材を使ったエキゾチックな料理
    • 全国に40,000軒以上の寺院
    • 野生生物と自然のユニークな多様性
    • 2
      宿泊日を選択
    • 3
      部屋数と宿泊人数を選択
    大人の人数
    お子様の人数
    客室数
    特別料金を適用
    申し訳ありませんが、ご選択頂いた客室単価はご利用できません。
    選択した内容が適用されました
    先頭に戻る
    Portions of this page translated by Google.