とっておきの場所へ

    大人の人数
    お子様の人数
    客室数
    特別料金を適用
    申し訳ありませんが、ご選択頂いた客室単価はご利用できません。
    ご希望の客室単価が適用されました。
    日付を選択
    ご旅行の日程
    お客様
    客室数
    日付
    最低表示価格
    Waikiki Beachcomber - Sasha Hawaii - Beachcomber Original すべてのストーリーに戻る

    Sasha Knows Aloha

    BS12「ハワイに恋して!」でお馴染みのサーシャ@sashaloha_この度ワイキキ・ビーチコマーの公式アンバサダーに就任。現在はアーティストやアパレルなどを日本に紹介し、ハワイで頑張っているスモールビジネスをサポートするプロジェクト「サーシャのサポートハワイ」を通し、ハワイと日本の橋渡し役を担っています。そんな、日本生まれでハワイ育ちの彼女に、彼女が考えるアロハスピリット、Waikiki Beachcomber流おもてなし、そしてウクレレとハワイのサンセットがいかにすべてを上手くいかせてくれるのか、お話を聞いてみました。

    (Q) 日本で生まれて、高校とカレッジはハワイで卒業されてますね。ここアロハの地と日本の最も興味深い点はなんでしょうか。どのようにハワイと日本を橋渡しされていますか?

    私は日本で生まれたのですが、幼い頃からカフク高校に正式に入学するまでは、1年の半分をハワイで過ごしていました。その為、ハワイにも小さいころから一緒に遊んでいた幼馴染もいましたし、私達を歓迎してくれる“アンティ”や“アンクル”達がたくさんいました。(編注:ハワイでは血縁関係がなくても、親しみを込めて年上の人たちをアンティ(おばちゃん)アンクル(おじちゃん)と呼びます)みんながアロハスピリットとは何かを教えてくれました。日本とハワイを行き来していても、常に“アロハ”に囲まれていた気がします。そのため、ハワイにいても日本を、そして日本にいてもハワイを見ることが出来たのだと思います。 

    私にとっては、日本とハワイの両方で育った生い立ちが、私の中で溶けて混ざり合っているようなもので、日本とハワイの大きな違いを感じることはなかったですね。私はハパ(ハワイ語でハーフという意味)なので、日本人なのか、ローカルなのかを聞かれると、いつも返事に困ってしまうんです。ローカルであると同時に、半分は日本人なので、やはりその両方なんですね。大人になっていくうちに、両方の視点から両方の側面を見ることが出来るのはとても幸運なことなんだな、と気が付きました。両方の文化も国も大好きで、この2つの島国を結びつける手助けをしたいと思っています。双方の美しさを共有し、見せたいのです。 

    (Q) インスタグラムにはたくさんのフォロワーがいらっしゃいますね。フォロワーはハワイのライフスタイルの何が一番好きなんだと思いますか。

    フォロワーの皆さんとは、一緒に学んだり視野を広げたりできる所が一番気に入っています。私はハワイで育ち、ここに住んでいますが、ハワイは様々な色の自然があり、様々な側面を持っていて、地元の人でさえ、毎日新たな発見があります。それがハワイの特別なところだと思います。ハワイとは本当はどんな所なのかを伝えたい、そう思いました。ワイキキは綺麗ですし、そこでのショッピングもとても楽しい。でもハワイには山、海、人、そして色々な場所があります。インスタグラムライブでフォロワーの皆さんにサンセットをお見せしたり、ちょっとしたウクレレを弾いたりする度に、皆さんがとても喜んで下さるんです。それが私にとって、とても嬉しいんです。 

    また、誰もが知っているように、ハワイアンのライフスタイルは自然と共に生きることでした。自然から何かを得たら、それをお返しする、それもアロハライフスタイルの一部なんです。例えば、海を汚さない様に日焼け止めではなくてラッシュガードを着よう、でももしも日焼け止めを使うのであればサンゴ礁に安全なものを使いましょう、レジ袋ではなくてエコバッグを使いましょう、など一緒に学んでいるんです。多くの人にとっては、とてもシンプルで当たり前なことだと思うかもしれませんが、ハワイに来た時に、ハワイの人達がもっとも大切にしている環境に敬意を払えるように、誰もがそういう事を学びたいのだと思います。フォロワーの皆さんは、アロハというライフスタイルが大好きなんだと思います。アロハとは、他人を思いやり、困難な時でもサポートし合い、学び合うこと。そしてそれが、私たちにとってのアロハのライフスタイルなんです。

    (Q)このパンデミックの中、世界の他地域同様、ハワイのビジネスも大きな打撃を受けています。「サーシャのサポートハワイ」ではローカルデザイナーやブランドをサポートする活動をしていますね。どうやって始めたのですか?ハワイのブランドと日本の消費者を繋ぐためにどの様な取り組みをしていますか?

    モデルやテレビの仕事を始めた時、自分のキャリアを通して、ハワイのスモールビジネスを支援しようと決意しました。スモールビジネスのオーナー、アーティスト、デザイナーなどの友人がたくさんいて、経済的に大変な思いをしているのを見てきました。パンデミックがハワイを襲った時、その状況はかつてない程に悪化し、私自身も予定していた仕事がなくなり、収入が0になってしまいました。幸運なことに、私には家族がいて、その苦しい時期を助けてくれたので、本当に感謝しています。彼らのお陰で「サーシャのサポートハワイ」(以下SSH)を進めることが出来ました。最初は何をすれば良いのか、どうやったら地元企業をサポートできるのか分かりませんでした。知人の中にはお店を閉めなければならず、代わりにオンラインショップをオープンしたけれども宣伝をしなければなりませんでした。それで、それらの製品を私のSNS、主にインスタグラムで宣伝することを提案したんです。 

    私がこのプロモーションプロジェクトを始めた時、ちょうどハワイも日本も外出禁止令が発令されていて、皆が新型コロナウィルスへの不安と恐怖を抱えて暮らしていました。ハワイに来ることを計画していた多くの方々が旅行をキャンセルしなければなりませんでした。SSHの目的は、もちろんローカルのスモールビジネスを支援することでしたが、コロナ禍で大変な思いをしている日本のファンの皆様やフォロワーの方々をなんとか励ましたい、とも思いました。私は幸運なことに友人や家族のアロハに囲まれているので、出来る限り多くの人にもこの精神を伝えたいと思いました。それがSSHを始め、そして続ける上での原動力であり、私のモチベーションとなりました。幸せは連鎖反応であり、私はその連鎖反応を海を越えて広げたいと思いました。

    2020年には、ウェブサイトも立ち上げました。そのウェブサイトにはこれまでプロモーションをしたローカルブランドのページも作ることが出来ました。この大変な時期を団結して一緒に乗り越えるために最善を尽くしています。

    (Q)サーシャのサポートハワイを通じて、フォトグラファーからジュエリーデザイナーなど、様々な種類のブランドやビジネスと協力しています。このような様々なハワイのビジネスと協力することの、最もやりがいを感じる部分は何でしょうか

    世界中の人々が劇的な生活スタイルと経済的な変化に苦しんでいます。そんな中でも、フォロワーの方々がSSHを応援してくださっていることにとても感謝しています。そして、ただ単にハワイからの素敵なものを求めている、というだけではなく、SSHを介して購入することで、ハワイのビジネスをサポートしたい、という皆さんの思いが私にとってもやりがいになっています。コロナ禍では日本への郵送にはとても長い時間が掛かり、場合によっては3-4週間も掛かりますが、ファンの皆さんやSSHのサポーターの方々から毎日「大丈夫!予定より遅れて到着しても気にしない、 

    ハワイの経済を支えたいので、すこしでも助けになるのであれば時間が掛かっても構いませんよ。」や、「ハワイに行く度にたくさんのアロハをもらっているので、何かお返しをしたいと思っていました。SSHに参加する機会を与えてくださってありがとうございます」というメッセージをいただいています。これらのメッセージからたくさんの幸せをもらっていますし、私にとってはとてもやりがいのある事です。アロハが世界中に広がっているのを目で見て、感じることが出来、それがとても幸せな事なのです。

    また、コロナ禍で希望を失っていた地元企業からは、「SSHは、あきらめず前に進むための希望だ」と言われます。このプロジェクトがみんなの希望になっていることをとても嬉しく思います。

    Waikiki Beachcomber - Sasha Hawaii - Beachcomber Original

    (Q) 一緒に仕事をするブランドやデザイナーはどのようにして選ぶのですか?

    通常、ブランドを知るきっかけは、他の人からの紹介です。隠れた名品や、才能あるアーティストやデザイナーを発見できるので、とてもエキサイティングです。紹介されたブランドのオーナーやデザイナーには、どのようなブランドなのか、どのような製品を作っているのか、どのようなコンセプトを持っているのか、会社のアイデアはハワイから来たものなのかなどを尋ねます。また、私自身がその商品を使って、他の人が気に入るかどうかを確認しています。多くの人が私のセレクションを信頼してくれていますし、一人でも多くの人に日本の自宅で少しでもハワイを感じてもらいたいと思っているので、レビューは私にとってとても重要です。ですから、SSHで購入していただくことで、スモールビジネスを支援することができ、自宅でアロハを感じることができるのです。

    (Q)SSHの取り組みのひとつに、アップサイクルをテーマにした「HUIプロジェクト」がありますね。このプロジェクトについて、ブランドがどのように協力して商品を開発しているのか教えてください。

    SSHは、このパンデミックに負けないよう、団結してお互いをサポートすることを目的としています。私たちは、環境への優しさと、ハワイ語で「HUI」を意味する「結束」というコンセプトをとても大切にしています。様々なブランドと仕事をしていると、売れなかった商品が残っていたり、バッグやマスク、アロハシャツなどの商品を作る際に生地が余っていたりすることが多いことに気づきました。そこで、私と私のチームは、この余った在庫や生地を使って製品を作り、アップサイクルできないかというアイデアを考えました。私たちがチームとして協力し合えたことは、本当に素晴らしいことでした。現在、別のHUI製品を作っているところなので、近いうちに発表できることをとても楽しみにしています。

     (Q)最近、ワイキキ・ビーチコマーから定期的にインスタグラム・ライブを行う「レジデント」になったそうですね。ビーチコマーの一番の魅力は何ですか?また、このリゾートとの提携を決めた理由は何ですか?

    YES! ワイキキ・ビーチコマーと一緒に仕事ができることをとても嬉しく思います。私はいつもこのリゾートに滞在するのが大好きなんです。最高のロケーション、とてもスタイリッシュで、ワイキキビーチコマーで働く人々はみんなアロハを持っています。このリゾートと提携することになった理由は、私がこのリゾートを好きな理由にもつながるのですが、部屋に一歩足を踏み入れると、ハワイらしい「おもてなし」を実感できることです。そして、部屋やホテルのあらゆるところに、地元のアーティストが制作したアートが飾られています。ワイキキビーチコマーは、地元の人や観光客を大切にし、最上級のアロハを提供しています。これはとても重要なことだと思います。アロハにはさまざまな意味がありますが、お客様を受け入れ、歓迎することはアロハ・スピリットの一部です。ですから、チームの一員として、私がこのリゾートを愛する理由をフォロワーの皆さんにお見せできることをとても楽しみにしています。

    (Q)SSHやワイキキビーチコマーでリラックスする以外に、今どんなことをしていますか?個人的または仕事上のプロジェクトは何かありますか?

    今、私たちはSSHプロジェクトに集中して取り組んでいますが、同時に「支援団体」プロジェクトもスタートしました。これは、ハワイの文化や自然を守るための活動を行っている教育機関やNPOを支援するプロジェクトです。

    このプロジェクトもぜひ拡大していきたいと思っています。また将来的には、ハワイのスモールビジネスをさまざまな州や国の人々に紹介していきたいと考えています。お互いに支え合い、団結するということが、世界中に広がって、誰かの希望や勇気になればいいなと思っています。

    (Q)SSHをはじめとするあなたの活動を、人々はどのようにサポートできるのでしょうか?

    SSHについて頻繁に更新しているので、ぜひ私のインスタグラムをフォローしてください。また、今も毎週インスタグラムでライブを続けているので、そちらもぜひチェックしてみてください。SSHのウェブサイトはsashasupporthawaii.comで、日本語で見ることができます。また、最新情報やニュースのセクションでは、SSHプロジェクトの最新情報をチェックすることができます。

    最大の支援は、ハワイのオハナ(ハワイ語で“ファミリー”の意)ブランドとオンラインショップでの買い物です。SSHオハナブランドのランディングページと、オンラインショップ「Sasha's collection」があります。オンラインショップでは地元のタロイモ農場「ナ・メア・クポノ」を支援するTシャツも販売しています。このTシャツを購入すると、売上の 50%がナ・メア・クポノに寄付されます。  

    “サーシャのサポートハワイ(SSH)”では、地元の素晴らしいアーティストの商品を購入したり、サーシャのインスタでは、日本とハワイの架け橋となってハワイを支援している様子を垣間見ることができます。ぜひサーシャのお気に入りのハワイのリゾートを予約して、インスタ映えする写真を撮ってみてくださいね。

     

    次のバケーションのご予約。
    Portions of this page translated by Google.